プッチンプリン蒸しパンを食べといた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ども、たまにやるC級グルメリポートです。(ここでいうCはコンビニのCですからね、あしからず)

今回はたまたま筆者の家のすぐそばのファミリーマートに売っていた

ベーカリーレストランの神戸屋とグリコのコラボ商品で話題(知らなかったんですけどね)の

プッチンプリン蒸しパンを買って来ました。


筆者は実は甘いものはほとんど食べないので、

実際まったく興味もなく、しかもここ何日か話題になっていたことすら知らなかったのですが、

たまたま見かけて「うーん、なんか甘いものでもたまに食べるか」程度に買ったのですが、

なんとなく写真をいつものようにiPhoneでとった感じです。

なので肝心の「神戸屋」と「グリコ」のコラボ印を撮り損じたりしています…



んで、とりあえず開封。


おおー。ちゃんとプリンのカタチになっているではないですか。

しかもちゃんとプッチンしてお皿に落とした状態。

これ、コンビニまで流通させていく中でカタチ崩さずにっていうか、

157円とかでこれをちゃんと実現するのもなかなか素晴らしいですね。

しかも開けた瞬間に漂うプリンの香り。

んー、プリン。これは期待出来そう。


んで、個装袋には中にクリームが入っていると書かれていたので、思い切ってカット。


ドロっと出てきたらやーよ…とか思いながら切ったのですが、

実際クリームはほんのり。ちょっと拍子抜け。


で、実食しました。

筆者の感想。




普通。




いや、まあ美味しかったですよ。

でも、何というか騒ぎたてるほどでは無かったっす。

シーズンオフの今に発売しているメガ肉まんの方が若干興味あり。

というわけで、食レポでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す