カレッタ汐留で秋の味覚はいかが?たべあるキングコラボメニューを一挙ご紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ歩き大好き! @georgek5555 です。



さて、日本の食べ歩き界を牽引する最強食べ歩き野郎達『たべあるキング』が、汐留にあるカレッタ汐留とコラボして秋のスペシャルメニューをプロデュースするということで、プレス会に行って試食をしてきました。


最強食べ歩き集団『たべあるキング』×カレッタ汐留

たべあるキングは、「食を通じて日本を元気に!」をテーマに集まった、自分たちが誰よりも食べることが大好きな最強食べ歩き野郎たちが集まったチーム。


以前も何度か様々なコラボメニューなどを食べさせて頂きましたが、さすが本気で食べるのが好きなフードブロガー&ライターさんが集まった集団ということで、本当にいつも舌のみならず身体全体を楽しませてくれるものばかりで、今回もプレス会に呼ばれた瞬間から胸を弾ませて行ってきました。

たべあるキング カレッタ汐留 コラボ フードブロガー
冒頭では、今回のカレッタ汐留さんとのコラボについての説明などが、われらの兄貴スイーツ番長からありました。

スイーツ番長 たべあるキング ブロガー
いつ見ても、この強面の方が本気で殺しにくるぐらいの勢いでスイーツが好きだなんて・・・と思います。

たべあるキング カレッタ汐留 コラボ
その後は、各料理をプロデュースしたたべあるキングのメンバーから、それぞれの料理の説明などがありました。



ということで、前説明はこれくらいにして、実際に今回のコラボメニューをそれぞれ紹介していきましょう!

[ad1]

カレッタ汐留とたべあるキングによる秋の最強食はこれだ!

カレッタ汐留内にある11店舗で今回のコラボメニューが食べられるのですが、さすがバラエティ豊かなので、いくつか筆者なりの区分けで紹介していきましょう。

日本酒担当・あおい有紀プロデュース

まずは和食から。朝の情報番組などでも知られる日本酒担当のあおい有紀さんプロデュースのこちら。

あおい有紀 たべあるキング とくだね
『秋の旬菜と日本酒のマリアージュ 利き酒セットで』です。『なだ万 汐留47』で提供されています。秋の旬菜に合わせた5種類の利き酒がセットになったこちら。さすが『なだ万』ということで、秋の旬菜の素材を活かした非常に繊細な味で、日本酒とのマリアージュが最高の逸品でした。思わず、筆者この時点で軽く酔っ払ってしまいそうになりましたw

野菜担当・小谷あゆみプロデュース

そして続いて同じく和食で、野菜担当のベジアナ小谷あゆみさんのプロデュースのこちら。

ベジアナ 小谷あゆみ たべあるキング カレッタ汐留
『元気な秋野菜!全員集合天ぷら』です。こちらは『一久庵』で提供されているのですが、様々な秋野菜がどんと乗ったこちら。何よりも特徴的ななのが、今話題の『アピオス』の天ぷらが入っていること。そしてさらに秋鮭の天ぷらまで入っていて、通常の天丼にくらべて非常にヘルシーなのに、豊かな味で最後まで飽きのこない料理になっています。

ごはんもの担当・フォーリンデブ★はっしー

続いては、デブリシャスなご飯に合う最強料理の伝道師、フォーリンデブ★はっしーさんプロデュースの中華。

たべあるキング はっしー フォーリンデブ SHAN FANG
『季節の酢豚・旬香秋豚』です。先日『東京 肉らしいほどうまい店』という本を出版されたはっしーさんらしく、ごはんに合う肉料理の中から今回は酢豚をチョイス。『SHAN FANG(シャンファン)』にて注文が可能です。

秋のフルーツが入っているのですが、これがまた最高に合うんです。パイナップルが入ってる酢豚が許せない!という方にこそ食べて欲しいですね。さらにこの肉がどーんっとでかい塊で入っているので最高にご飯にあいます。今回の中でも筆者お気に入りの逸品。

日本むかし話盛り はっしー フォーリンデブ ごはん
そしてこちらは、はっしーさんのこだわり『日本昔ばなし盛り』が、デフォルトで選ぶことが出来るというデブ活応援フードにもなっています。

スイーツ担当・あまいけいきプロデュース

続いて、現在都内で開催中の『パンケーキツアーズⅢ』を主催する、あまいけいきさんプロデュースのこちら

あまいけいき たべあるキング ロコモコ

ロコモコとパンケーキをコラボさせた『秋のロコモコパンケーキ〜きのこデミグラスソース&特製メープルシロップ添え』です。

一見ただパンケーキにハンバーグを乗せただけじゃないの?と思う方もいますが、実はこちら記事にごはんが入っているという何とも仰天メニュー。しかし、これ食べていただくと解るのですが、めちゃくちゃ旨いんです。パンケーキの生地自体がもつ甘みがデミグラスソースとほどよくマッチして、口の中で最高のコラボしています。さらに、3枚中1枚にメープルシロップをかけてデザートとしても食べることが出来るというオールインワンプレートなのです。

こちらは『cafe PLUMERIA』さんで食べることが出来ます。

バル担当・すずきBプロデュース

続いては、秘密のケンミンSHOWなどを手がける人気作家・すずきBさんプロデュースのこちら。

すずきB たべあるキング バル ブイヤベース カレッタ汐留
『秋食材のスペイン風ぜいたくブイヤベース』です。この料理の売りはなによりも贅沢な食材をふんだんに使っていること。播磨灘産の牡蠣や舌平目などの秋の素材に、信州産の様々なきのこや、その他たっぷり入った魚介。とにかくひとつひとつがしっかりとゴロっと大きくて、食べごたえがあって最高の逸品です。こちらは、『VENGA VENGA』さんで食べることが出来ます。

ラーメン担当・本谷亜紀プロデュース

人気女性ラーメン評論家の本谷亜紀さんがプロデュースするのは、もちろんラーメン?なのですが、これもまた面白い逸品。

本谷亜紀 たべあるキング ラーメン カレッタ汐留
『鮭とキノコのジェノベーゼあえ麺』です。もう見た目が完全にパスタじゃないですか!さすが女性らしく、女性が1人で食べにいっても全然気後れしなくていい見た目。

ラーメン専門店『まる竹本舗』さんで提供されるこちらですが、バターソテーされたきのこと、そして秋の味覚である鮭、そこにジェノベーゼスープで和えた麺がみごとにマッチして、食べた瞬間の香りがまず最高です。そして味わいも秋らしくしつこくなく、季節感のある風味が広がって、それでいてしっかりとラーメンらしさを残したこちらは、女性のみならず男性にも食べて欲しい一品ですね。

激辛グルメ担当・金成姫

そして、さらに麺料理をもう一品。激辛グルメ担当の金成姫さんプロデュースのこちら。

金成姫 たべあるキング 激辛 カレッタ汐留
『激辛!秋のヘルシータイ風油そば』です。激辛グルメ担当でありつつも、油そばのたべあるキングでもある金さん。彼女がプロデュースということで、女性ならではのタイ風の香り豊かなヘルシーな油そばになっています。

そして、さらにそこに激辛ダレを和えると、辛さと旨味のハーモニーが口の中で巻き起こって最高に食がすすむ麺となっています。

また、鶏肉がどんと乗っていて、食べごたえも十分。こちらは『cafe dining INDOCHINE』で食べることが出来ます。

B級グルメ担当・はんつ遠藤プロデュース

そしてさらに激辛料理を、フードジャーナリストとして知られるはんつ遠藤さんがプロデュース。

はんつ遠藤 たべあるキング カレッタ汐留 おすすめ
その名も『黒地獄鍋』です。実は、今回の試食会で筆者が一番気に入ったのがこちら。見た目がまず黒いこちらは、見たまんま非常に辛い鍋になっているのですが、舌にピリっとタイプの辛みではなく、口の中で旨味として拡がっていくタイプの辛さ。

たべあるキング はんつ遠藤 黒地獄鍋 カレッタ汐留
そこに秋刀魚のつみれや、きのこ類、そして岩手山菜彩鶏がふんだんに入っています。これは食べてもらわないと分かりませんが、もうとにかく辛さよりも旨さの方が半端無いのです。

辛さで引き出された食欲に、それぞれの素材の旨さがベーススープとともに口の中でじゅわっと拡がって、食べるのを止めたくなくなるこちら。

試食会では出来ませんでしたが、しめにご飯をいれるとさらに美味しいということで、まさに淡々土鍋系のような感じになると思いますが、これだけの旨味が溶け込んだスープで作られる淡々土鍋風〆雑炊は本気で食べたいと思いました。

こちらは、『四季食楽 三地屋』で提供されています。

ナポリピッツア担当・Jaffaプロデュース

そして辛いものの後は甘いものをご紹介。年間400枚以上のナポリピッツアを食べ歩く、Jaffaさんのプロデュースのこちら。

たべあるキング jaffa ナポリピザ カレッタ汐留
『和栗のフォンダンショコラとスイートポテトの甘い誘惑ピッツア』です。このピッツアが面白いのは、2つの食感と味わいが同時に楽しめるという、不思議なピッツア。手前の部分は、ほくほくのスイートポテトが楽しめます。まずこれが旨い。さらに写真の奥の方は包み焼きになっていて、中にはヘーゼルナッツとチョコレートのクリームが溢れだす和栗のフォンダンショコラになっています。

とにかく1ピースで2つの味わいが楽しめるこちら。スイーツなピザなのですが、決して甘すぎず更に食べごたえもあるので、スイーツな気分としっかり食べたい気分のハーフ&ハーフな方に特におすすめな逸品。同時プロデュースしたアラビアータピッツアもあるので、2人以上で行って2つをシェアして食べるなんてのもありかもしれません。こちらは『ラ・ベファーナ』で食べることが出来ます。

スイーツ担当・スイーツ番長プロデュース

そして最近はテレビCMなどにも出て更に注目を集めるまさにたべあるキングなスイーツ番長プロデュースのこちら。

スイーツ番長 食べあるキング CM Y! カレッタ汐留
『モンブラン仕立てのベルギーワッフル』です。さすがというか、番長は毎度正統派を投入してくるのですが、今回もこだわりの本格的なベルギーワッフルで、モンブランというと一般的には渦巻き状のクリームが乗ったケーキを想像しますが、本来はモンブランの山をイメージしたスイーツ全般のこと。

こちらの逸品は何よりも目で楽しめる仕上がりになっていて、そこに本場のタイプの固めなベルギーワッフルが。

食べごたえもありつつも、大人なスイーツに仕上がっていて、そこに後ろにあるカシス風味のベルギービールがものすごく合うんです。

スイーツとビールのマリアージュという、とても洗練されたこちらのメニューは、艶女とのデートにぴったりな逸品です。

こちらはビアラウンジの『GLASS DANCE』で提供されています。

デートグルメ担当・はあちゅう

そしてトリを飾るのが、こちらもデートのスペシャリストであるデートグルメ担当のはあちゅうさんプロデュースのスイーツ。

はあちゅう たべあるキング カレッタ汐留
『甘さ控えめかぼちゃプリン』です。これ、今回最後に食べたのですが、名前の通りとっても上品な甘さ控えめなスイーツがとっても美味。

たべあるキング はあちゅ プロデュース カレッタ汐留
見た目もとにかくカワイイのですが、実は筆者普段はあまりカボチャを使ったスイーツを自ら頼むことは無いのですが、これはもういっかい食べたいと思えるほど美味しかったです。

素材の持つ天然の甘さが、けっしてしつこくなく食べすすめていくと思わず笑顔になってしまう、お土産に持っていきたくなる逸品。

こちらは『ANGELINA』で提供されています。

[ad9]

どれを食べても一切はずれなしの最強コラボ

カレッタ汐留とたべあるキングのコラボメニューを一挙ご紹介させていただきました。

とにかくどれを食べても本当に美味しくて、奇をてらいすぎず秋らしいメニューを展開してくれている今回の企画。

たべあるキング カレッタ汐留
来場者に振る舞われた後に、プロデュース側のたべあるキングのメンバーが一気に押し寄せたこちらの写真を見てもらうとわかるとおり、自分たちが本当に食べたいと思えるメニューとなっています。

たべあるキング カレッタ汐留
会期は2014年10月10日〜11月12日の約1ヶ月間。すでに始まっていますので、汐留にお立ち寄りの際はもちろんのこと、わざわざ足を運んででも食べたくなるものばかりですので、ぜひみなさんカレッタ汐留で秋の味覚に舌鼓を打たれてみてはいかがですか?

以上、カレッタ汐留前から @georgek5555 がお届けいたしました。

一旦スタジオにお返しいたします。

カレッタ汐留×たべあるキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す