Tweetbot4がリリース!公式引用RTの通知も確認が簡単に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tweetbot4 使い方
Twitter大好き! @georgek5555 です。



筆者が愛用しているiPhoneのTwitterクライアントのTweetbotが、新たに『Tweetbot4』をリリースしました。

公式引用RTの確認も簡単に!Tweetbot4がリリース

Twitterにどれほどまでに張り付いているのかと、たまに言われたり言われなかったりするのですが、色々なTwitterクライアントを試した結果、ずっと愛用しているのがTweetbot。

前回からメジャーバージョンアップすると、アプリ自体を買い換えないといけなくなってしまったのですが、今回のTweetbot4も同様にアプリ自体の買い替えになってしまいます。

しかし、Tweetbotを愛用している筆者でも少し不満だったのが、Twitterがあらたに採用した公式の引用RTの通知は来るものの、それを確認するには少し特殊な検索をするか、公式アプリで見るしか無かったこと。

今回のTweetbot4では、それがようやく正式対応しました!やった!

tweetbot4
こんな感じで、メンションの一覧の中に他のリプライと一緒に並んでくれます。



そして今回さらに新たな機能として「Stats」と「Activity」というものが追加されました。

tweetbot4 stats activity
「Stats」は、こんな感じでどんだけつぶやいたとか、ファボとかRTとかフォロワーの増減とかがわかる感じのやつ。

Activityは、これまでリプライなどしか基本的には確認できなかったのが、ファボやフォローされたことなどが、一覧となって表示されます。これで、通知で見逃してしまっても、誰がふぁぼってくれたとかがわかりますね。

1日に1000とかファボられたら大変なことになりますけど、僕みたいな庶民にはそんなことはないので平気ですね。平愛梨可愛いですね。



残念なのは、まだ現在は英語版しかなく、日本語対応されていないこと。これは4.01で対応するとのことで、鋭意製作中のようです。

ただ、基本的な設定などは英語でも全然読み取れるので、問題はないかんじですね。

あと、splitviewにも対応しているそうなんですが、僕のiPhone 6 Plusでは横向きにしても分割されませんでした。



何にせよ、これまで通知しかなかった、公式引用とか自分宛のファボとか、フォロられとかが、分かりやすくなかったのはすごくいいっすね。

現在50%オフの600円…つまり普段は1200円か。だいぶ高くなりましたね。

今のうちに買っておいて正解かと思います。


以上、日本非公式RT連盟前より @georgek5555 がお送りいたしました。

一旦スタジオにお返しいたします。

Tweetbot 4 for Twitter
(2015.10.03時点)
posted with ポチレバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す