【Adobe】アドビから不正アクセス関連のパスワードリセットメールきた。※日本語訳アルヨ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Adobeのユーザー情報不正アクセスのニュースは既に知っている方も多いと思います。


Adobeにサイバー攻撃 290万人のユーザー情報に不正アクセスの可能性

んで、とりあえず的な対処で


該当しそうな人にはパスワードリセットのメールを送っているっぽいんですが、


僕のところにも来ました。


adobe 不正アクセス パスワードリセット

ふぁっ?!!!


英語やん。これ読めんやん。


って思ったんですが、


太字の『To view this message in a language other than English, please click here. 』のとこの


『click here』をクリックしてサイトに行ったら多言語翻訳されてました。


以下が日本語文。


===以下転載文===
件名:カスタマーセキュリティに関する重要な警告


このたび当社の調査により、攻撃者が当社のネットワークに不正に侵入したことが判明いたしました。攻撃者はお客様のAdobe IDおよび暗号化されたパスワードにアクセスして情報を抜き取った可能性があります。現在のところ、お客様のアカウントが不正に使用された形跡は見つかっておりません。アドビにご注文いただいたことがある場合、お客様の氏名、暗号化されたクレジットカード番号、カードの有効期限などのデータにアクセスした可能性もあります。暗号化を解除されたカード番号が当社システムから抜き取られたとは考えられておりません。


お客様のアカウントを不正アクセスから守るために、パスワードをリセットさせていただきました。大変お手数ですが、www.adobe.com/go/passwordreset_jpにアクセスいただき、新しいパスワードを作成していただくよう、お願い申し上げます。他のWebサイトで同じユーザーIDおよびパスワードを使用している場合は、それらのパスワードも変更することをお勧めいたします。これまで同様、お客様の個人情報を要求する電子メールに回答する場合は注意してください。


お客様におかれましては、大変お手数ですが、引き落とし銀行口座およびクレジットカードが不正に利用されていないかご確認をお願い申し上げます。銀行口座明細書やクレジットカードの明細書などをこまめにご確認ください。 万一、お客様の口座に疑わしい記録が見つかったり、個人情報が不正に利用された形跡があった場合は、ただちにお取引先の金融機関までご連絡ください。この件に関する詳しい情報が分かり次第、すぐにご連絡差し上げます。


このような事態が発生しましたことに対して、深く反省し謹んでお詫び申し上げます。当社では、お客様からの信頼およびお客様の保護を何よりも大切にしております。今後このような事態が発生しないよう、引き続き積極的に防止に努めて参ります。ご不明な点がございましたら、こちらをクリックして当社お客様ご相談ページをご覧ください。


===以上転載文===
via http://helpx.adobe.com/x-productkb/policy-pricing/ecc.html



えええーーー。まじかよーーー。


んで、言われるがままに


http://www.adobe.com/go/passwordreset_jp

にアクセスしました。


アドビ 不正アクセス パスワードリセット

こんなとこ無駄にオシャレじゃなくてもいいから!!


んで、言われたとおりにメールアドレスいれてって


あれ???


今からパスワードリセットするの???


ということで、とりあえず言われるがままに


パスワードリセットしてパスワードを再設定しました。


ユーザー全員に送っているのかな?


それにしても英語だとSPAMっぽく思っちゃうから


ちゃんと日本語のメールで出して欲しいですよね。


とりあえず怖いんでリセットしましょう。


僕のブラックカードでF15戦闘機とか買われたらどうしよー(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す