デザインフェスタvol.35に行ってきた。その5-人物&締めくくり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さてここまで紹介してきた『デザインフェスタvol.35』

最後はデザフェスで出逢った様々な人達の写真をだーっとご紹介させていただきます。

[ad1]
チャンピオンになることが出来るブース。


この方は場内を清掃していました。


逆に撮影されちゃったり、


喰われそうになったりもしました。


なんて人たちがいたかと思えば、こんなユルキャラも。


鼻は着脱可能だそうです。


兄弟もいました。


かと思えば哀愁う漂う世界感もあり、


謎のヒーローも。


この方たちはずーっと撮影する人たちに囲まれ続けてました。


それにしても、これを作っているってことですから、すごい。

歌を唄う人もなんというか、独特。特に和をテーマにした人が毎回出てきます。


独特の世界感といえば、そこにいる作者さんが放つパワーが結構大事です。


そうそう。やはり、こういう場所では売り子さんや作者サンに綺麗な女性も多く、所謂カメコ(カメラ小僧)さん達にとっても楽しい場所です。



このツノカチューシャは個人的には有だと思いました。


それと、このイヤホンジャックキャップもとっても可愛いかったのですが、


ここのブースは全体的に可愛かったです。


独特な世界観のナースさんがいたり、


もはや、人物自体がアートだというものまで。


そして、やはり一番のアイドルはこの方。

セーラー服おじさん
Σ (゚Д゚;)

いや、こう見えて受け答えは普通なんですよ。すごくまともに話してます。

しかも、女性の方の悪ふざけがひどくて、「少しスカートめくってください…」とかにも笑顔で応じていました。

Σ (゚Д゚;)・・・いやそれはいらない。

そうそう会場で毎回よく見るのがこれ。


これをクルクル回している子供とか非常に多かったですね。

てな感じでダーッと紹介しましたが、決して1日では全部を回るのは無理です。

筆者も駆け足で駆け抜けましたし、途中端折ったりもしてます。

ふーって疲れてちょっと外の空気を吸いにいくとこんな素敵な景色が…


これも、もはやデザイン・アートなんでしょうね。

疲れながらも楽しい1日でした。

全て終わって外に出ると、もう真っ暗でした。


てな感じで、今回もとっても面白かったです。

次回の開催は半年後の11月です。

公式ページを是非チェックしてみて下さい。

アートイベント デザインフェスタ

次回も是非行きたいと思います。次回のレポはもう少し早くアップ出来るといいなと。

[ad9]

デザインフェスタvol.35関連

デザインフェスタvol.35に行ってきた。その1-当日の様子編
デザインフェスタvol.35に行ってきた。その2-可愛いキャラ編
デザインフェスタvol.35に行ってきた。その3-デザフェスならでは編
デザインフェスタvol.35に行ってきた。その4-暗いエリアとライブペイント編
デザインフェスタvol.35に行ってきた。その5-人物&締めくくり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す