自作LINEスタンプ企画vol.02 どういった経緯で始めたのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEスタンプ申請中の @georgek5555 です。



自作LINEスタンプを現在申請中なのですが、今回はそこに至った経緯をお話して行きたいと思います。

[ad9]

なぜ絵が描けない僕がスタンプを申請したのか

前回まではLINEスタンプ企画を始めました!というお話でしたが、今回はなぜ僕がLINEスタンプ企画を始めたかというお話です。

そもそも僕はデザイナーではありますが、イラストを描くのは正直得意ではありません。

基本的にお仕事でイラストを差し込まないといけない時は、素材から買って使うか、イラストレーターさんに依頼してきました。

なので、今回のLINEスタンプも僕の得意なピクトグラムではちょっとダメなんだろうなと思い、正直やるつもりが最初はありませんでした。

そんな時に仲良くさして頂いていて、以前お仕事もさせて頂いたことがる絵師さんの哩華さん(@rica_bot)にこんなツイートをしました。

今見てみると確かにこれ、僕が依頼かけているようなんですが、実はこれをツイートした時の僕の心情は

哩華さんのスタンプ欲しいです!

という、ファン心理でした。

哩華さんは毎月彼氏さんとの記念日に合わせて二人を描いたイラストをアップしていまして、それが個人的にすごく好きでそんな感じのスタンプ見てみたいなーという感じでした。

そんな僕の問いかけに哩華さんは

という感じで、まだLINEのCreators Marketの存在を知らなかったようで、その辺の説明をしているうちに最終的にこんなご返答が。

あれ・・・いつの間にか共同企画という流れに。

僕個人としては、一緒に企画からやれるというのなら尚の事楽しいなと思い、ここからはそれこそ『LINE』のメッセージでやりとりをさせて頂きました。

40という量に驚愕する哩華さん

ということで、早速LINEスタンプに必要な条件などを哩華さんに説明。

LINE 自作スタンプ 方法 ルール 画像 制作
こちらが自作LNEを作るのに必要な画像のルール。

メイン画像』というのはスタンプ購入画面の一番上に表示されているイメージ画像ですね。

トークルームタブ画像』というのは、実際のトーク画面の下でスタンプを選ぶ時にでる小さいやつです。

そして一番重要な『スタンプ画像』、これが40個いるというのがこの自作スタンプの一番の障壁です。

哩華さんも言っていましたが、40というとかなりの量です。

描くだけでもダルいのですが、そもそもどんな種類を用意しなくちゃいけないのか?というのがかなり大変です。

そこで僕と哩華さんはお互いこんなスタンプがいるとか、こういうのは要らないなどやりとりをしました。

そして今回僕が哩華さんに依頼したテーマがこちら。

ラブラブな2人をテーマにしたスタンプ

前述したように哩華さんの彼氏さんとのラブラブな様子の画像にいつも癒やされているので、そんな感じのスタンプが欲しいなと。

スタンプは割りとジョーク系が中心になっています。でも実際LINEを使っている層って若い人が中心で、特にリア充な人が使っている勝手なイメージがありました。

なので、そんなリア充なカップルのためのラブリーなスタンプが欲しいなというのが僕の要望。

そして、ラフ画をしゃしゃっと数枚描いたものを写真で送ってくれた哩華さんに「これでいきましょう!」と言って、40枚仕上がるのを待つことにしました。

あまりに早かったイラストの仕上がり

そんなこんなで、あくまでも趣味の一環というか、僕が単純に哩華さんのスタンプを欲しかったというだけで始まったこの話。

特にお互い儲けようなんて考えてなかったので、気長に待つことにしました。

本当に気長に1ヶ月くらい待つつもりでした。

ところが・・・

翌日にはラフ画が完成していましたw

スタンプの受付が始まった4/17に話をして、4/18にラフ画40枚仕上げてくるこのクオリティの高さ。

あまりの速さに驚愕しながらも、さらにその絵の完成度に感動したのであります。

ここからは、ラフ画を元にもう少しこうしましょうなどと勝手にディレクションをして完成画を待つことにしました。

では、どんな注文を付けたのか?

その辺は次回以降にでもお話をするとして、途中端折ってしまいますが、実際に現在申請中のスタンプの画像の一部を哩華さんが公開しているものがあるので、こちらでご紹介。

どん!

LINE 自作 スタンプ 哩華 登録方法
どうですか?めっちゃ可愛くないですか?

これを今現在申請中です。

さて次回以降のお話は?

さて、次回以降のお話ですが、哩華さんとどういったやりとりをしたのか、そしてここから生まれた常時系ならではのスタンプ企画とは何なのか?第二弾は?などについて徐々に触れていきたいと思います。

単にスタンプ出すだけじゃないよ!これからがこんな僕でもスタンプ企画を始めました・・・の本編になります。次回以降のお話をお楽しみに。



以上、渋谷ヒカリエ前から @georgek5555 がお届けいたしました。

一旦スタジオにお返しいたします。

[ad1]

関連リンク

自作LINEスタンプ企画vol.01 早速審査にかけました
自作LINEスタンプ企画始めます。LINEスタンプ企画vol.0
LINE自作スタンプの登録受付が開始になりましたよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す