サーバー移転後に特定の相手にメール送信できない問題の解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

microsoft delist スパム 対応 方法 解消 ブラックリスト メール送信できない
スパムポークは玉子とじが美味しいですよね。 @georgek5555 です。

レンタルサーバーを移転したのですが、その直後、特定の相手にメールが送れないという、少し困った問題が起きました。

一部のメールアドレスに送れない!IPブラックリスト問題

筆者は複数のドメインを所有しているのですが、メインで使っているメールアドレスはフリーメールではなく、その中のひとつの独自ドメインを利用しています。

特に仕事で一番使っているドメインのアドレスを、今回借りた『エックスサーバー』に移転して、ようやく使い出したのですが、移転して直後色々とトラブルが起きてしまいました。

Gmailなどフリーメールも複数所有しているため、とりあえず急場はしのげたのですが、仕事においてメインで使っているアドレスなので、非常に困ってしまいました。

特定の企業、中でも上場企業系の大きな会社の方のメールに送ろうとすると一部の企業において、同じ会社の人全員にメールが送れないという問題が発生していたのです。

症状としては、送信直後エラーで返ってくるというものだったのですが、フリーメールで送ると問題無く送れるということで、こちらに原因があると思い、考えられるのはサーバーを移転したことでした。

エラーメールの内容はどんな内容なのか?

ということで、早速届いたエラーメールを確認してみました。冒頭はこんな感じ。
This is the mail system at host ◯◯.xserver.jp.
I’m sorry to have to inform you that your message could not be delivered to one or more recipients. It’s attached below.
For further assistance, please send mail to <postmaster>
If you do so, please include this problem report. You can delete your own text from the attached returned message.
最初の1行の『◯◯.xserver.jp』の部分の◯は、筆者の情報なので、伏せ字にしてありますが、これを読む説くとどうやらやっぱりサーバーに問題があるよう。さらにその下に続くのが以下の文章。
<相手のメールアドレス>: host
※※※.mail.protection.outlook.com[※※※.※※※.※※※.※※] said: 550 5.7.1
Service unavailable; Client host [※※※.※※※.※※※.※※] blocked using FBLW15; To
request removal from this list please forward this message to
delist@messaging.microsoft.com (in reply to RCPT TO command)
IPなどは※で伏せ字にしてあります。どうやらマイクロソフトが提供しているサービスで何か弾かれている模様。

色々調べていくと、Microsoftがoffice365を運用する際に色んなIPアドレスをブラックリストに入れたらしく、office365を使っているとことでは、ブラックリストに入ってるサーバーからのアドレスは弾いちゃうようなんです。これは「IPブラックリスト問題」と言われているそうです。

借りたばっかりのXサーバーのサーバーがそんなことになっているなんて・・・という感じでしたが、過去に同じサーバー使っている人が何か大量のSPAMメールとかを送りつけたなどの可能性は考えられますね。

ブラックリストから外してもらいましょう

ということで、先ほどのメール内容にもありましたが、ブラックリストから外してもらいたい場合はマクロソフト(delist@messaging.microsoft.com)に連絡を入れればいいとのこと。

しかし、英語だから大変ですよね。
ということで、色々調べたら同じような状況になっていたことがある方の記事を発見。

http://hole.sugutsukaeru.jp/archives/566

早速上記リンクに載せてあったメール内容をほぼ丸写しでこんな感じでメールを送ってみました。
Hi,
I’m a writer in Tokyo, Japan.

Recently, some mails sent via a system I developed for a client were banned and we have received
failure notices(forwarded below).

Would you please remove [僕のIPアドレス] from your Blocklist 1?
We would appreciate very much if you could proceed it ASAP, because the opening day is very close.
I’m fully prepared to answer any questions from you,
and to respect any recommendations for appropriate
mail system operation.

Best regards,

[僕の名前]
[ブロックされている私のメールアドレス]
[エラーメールをそのまま転載]
送ったのはエラーメールが返ってきているメールアドレスから。

ブラックリスト解除申請メールを送った後

解除申請メールを送ってから6分ほどして以下のようなメールが来ました。
Hello ,
Thank you for your delisting request ※※※※※※※※. Your ticket was received on (Aug ※※ 2014 ※※:※※ PM UTC) and will be responded to within 24 hours.
Our team will investigate the address that you have requested to be removed from our blocklist. If for any reason we are not able to remove your address, one of our technical support representatives will respond to you with additional information.
Regards,
Technical Support
おおよそ24時間以内にはブラックリストから外してくれますよというもの。先ほど紹介したリンク先のミヤビッチの穴さんでも1.5日ほど待ったということで、とりあえず待つことに。

ブラックリストから無事に外れることが出来ました

解除申請メールを送って待っていたところ、30時間30分後に以下のような返信が。
Hello ,

Thank you for contacting Microsoft Online Services Technical Support. This email is in reference to ticket number ※※※※※※※※※※ which was opened in regards to your delisting request for [僕のIPアドレス]

The IP address you submitted has been reviewed and removed from our block lists. Please note that there may be a 1-2 hour delay before this change propagates through our entire system.

We apologize for any inconvenience this may have caused you. As long as our spam filtering systems do not mark a majority of email from the IP address as spam-like, your messages will be allowed to flow as normal through our network. However, should we detect an increase in spam-like activity, the IP address may be re-added to our block list.

Should you have any further questions or concerns, please feel free to respond to this email.

Thank you again for contacting Microsoft Online Services technical support and giving us the opportunity to serve you.
ということで、無事にブラックリストから外れたようです。1,2時間くらい様子みたら正常化するからねーっていうことで、無事に正常化いたしました。

エラーメールの内容を一度見て下さい

ということで、結果無事に使えるようになったとはいえ、実はこんなの初めての経験でした。今まで借りたばかりのサーバーでこんな自体になったことが無かったので、非常にいい経験でした。

もし今後仕事などでレンタルサーバーで独自ドメインの運用をお手伝いする時は、一度こういった確認をした方がいいのかもしれませんね。

ちなみにブラックリストに入っているかは下記リンクでもチェックできるとのことですが、筆者はここでチェックしても入ってなかったので、あくまでもチェックの1つぐらいに考えていた方がいいかもしれませんね。

http://www.spamhaus.org/lookup/

以前はエラーメール返ってきたら内容とかちゃんと見てたのですが、これを機に今後はもっとちゃんと内容を確認しないとなって感じでした。昔と違って、検索すれば色々わかる時代になって本当に助かったなという感じです。お困りのみなさまのご参考に。

以上、大量スパムメール送信メルマガ撲滅委員会前から @georgek5555 がお届けいたしました。
一旦スタジオにお返しいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す