【新製品試食】日清のどん兵衛釜めしが売ってたから買ってきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


なんだかいつの間にか2回に1回くらいの割合でコンビニ新製品をお届けしている気がします…

さて、日清のごはんシリーズといえば、カップヌードルごはんが話題になり、今では定番になってますが、

今回はその第5弾として、2012年8月20日から「どん兵衛」をベースにした

「日清のどん兵衛 釜めし」が発売になっていました。

いつものように家の近くのコンビニに積んであったので、買って来ました。


うむ。「釜めし」っていうのがいいですな。何気に釜めしって普段食べない。

ホームページを見ると”釜めし”は明治中期、東京の浅草が始まりと言われているそうな。

ほお…実は東京名物だったのか…


ちなみにわりと周知だと思いますが、電子レンジで作る専用です。お湯も使いません。


なんとなくデザインにレトロ感を感じるw


ふむふむ。これでオニギリ2個分なんですね。まあ妥当なライン。


そうそう。前回のミクの焼そばの時に失敗したから、ちゃんとつくりかたはチェックしとかないと…

とりあえず、作り方はちゃんと順を追っていくとしていよいよ開封。


箱の中に入っている袋はこんな感じ。

すべての袋に「水を入れた後にお入れ下さい」としつこく書いてある…


フタにもしつこく書いてあるから、絶対水を先に入れないとあかんのでしょうね。


しかも、作り方のところにも「具→味付けの素→ライスの順」って書いてあるので、

意外にもちゃんと作り方に従わないといけないっぽい。

というわけで、ちゃんと水を先に箱の線のところまで入れて


具を入れて


味付けの素を入れて


ライスをだばぁ。


んで、これをねるねるねして…

んで、フタしてレンジにイン!!!


んで、指定時間待ったら…チン!!!


1〜2分蒸らすと美味しいらしいので、胸に手をあてサッカー選手のように待ってみました。

写真はありません。

んで、オープン!!


ふむ…この段階では非常に微妙ですな。やはり。

とりあえず通常の釜飯と同じようにまぜまぜして…


釜めしのできあがり!

ふむ…あまり美味しそうな見た目ではないっすね…

では早速試食を…


ほお!美味しいじゃないですか。

ただ、想像していたよりも味が濃い目。正直最後の方はちょっと残したくなるほどでした。

中身は先程から見えているお揚げの細かいのと、かまぼこみたいなやつと人参以外にも

ものすごく小さな鶏肉が入っていたり、

後は特に椎茸の存在感が半端なかったですね。

椎茸嫌いな人は全くオススメしないです。

というわけで、釜めし食べたいって思った人は手軽に食べられますので是非。

ちなみに今週末の2012年8月25日(土) に東京・浅草で実施される「第31回浅草サンバカーニバル」で

巨大どん兵衛釜めしの山車が見られるそうですw

釜めし発祥の地と言われている浅草の町を、サンバダンサーとともにパレードするそうですよ。

現地に行かれる方は注目してみてはいかがですか。

日清のどん兵衛 釜めし|日清食品

日清のどん兵衛 釜めし|ニュースリリース

日清のごはんシリーズウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す