Android 4.0 Ice Cream Sandwichの新機能一覧の解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


iPhoneの話題が冷めやらない感じですが、

アンドロ君も日々成長して頑張っております。

筆者はiPhone+ガラケーユーザーで

実はまともにアンドロイドを使ったことがありません。

とはいえ、やはり手元にそろそろ持っていたいなと思っていると…

なかなかいいなとまで思わせてくれなかったなというのが正直な感想だったんですが

Aondroid 4.0がとうとう11月にリリースされますね。

速くもレビューがいくつか出てきましたので、今回はそちらをみながら私的感想を。

今回はこちらの記事を元に話をさせて頂きます。↓

Android4.0 IceCreamSandwichの新機能一覧 from TechCrunch


上記のページで新機能の説明があったので、そちらの解説の中から抜粋引用させていただきながら
それに対しての感想をという感じで。


ウェジェットのサイズ変更:
Ice Cream Sandwichの標準ウェジェットはサイズ変更が可能。
安定性も向上した。Appドロワーにそれぞれ個別に保管される。


なるほど。こういう自由度はならではですよね。
なんにもさせてないよ!っていうスタンスもありなんですけど、
アンドロ君はこれくらいの自由度は欲しいですね。
というか今まで出来なかったんですね…


フォルダ:
アプリをドラグして別のアプリに乗せるとiOS方式で新しいフォルダが作られる。


お!いいものはパクってなんぼですね。
あれは結構遊び人にとっては良い機能ですから
フォルダという概念が便利だということは散々PCで学んできたはずですから
当然追加されていくとは思っていました。うん、いい。


スクリーンショット:
やっとAndroidでもスクリーンショットが撮れるようになった。
電源ボタンを長押ししながらボリューム・ボタンを押すとスクリーンショットが撮れる。


あら、出来なかったんですね…
これ無いとレビューとか書くの大変じゃん…みたいな。
アンドロ君のレビューワーさん達は大変だったんですね。
まあ、筆者も記事書くくらいしか基本使わないんですが
たまに動画から抜き出す時とかにサクっと使えるのでやっぱり便利です。


顔認識アンロック:
Ice Cream Sandwichの新機能の中でも特筆ものが、この顔認識アンロックだ。
ユーザーがフロント側カメラを覗き込むだけでロック画面が解除される。


これはどれくらいの精度があるのか次第でしょうね。楽しみです。


Gmail:
Gmailに2行のプレビューが導入された。
コンテキスト対応のアクションバーが画面下部に設けられた。
メールの選択に左右スワイプが利用できるようになった。


ほうほう。やはりiPhoneもそうですけど、
やっぱり通知機能というのは常に課題なんですね。
ユーザからすれば通知が解りやすいというのは非常に大事。
そういえばアンドロ君を最初に触った時の印象が、
いったいどこを見れば何が通知されているのかが解らないというのが非常にありました。
使っている人からも同様の意見がありましたから、
このへんが改善されているととっても素敵。


カメラ:
ここにも有用な改良が多く行われた。
手ぶれ防止機能、オートフォーカスの改良に加えて、
写真の送信やGoogle+へのアップロードのためのアプリとの連動機能などが追加された。
内蔵の顔認識、パノラマ、微速度撮影、カメラ内画像レタッチなどの機能が追加されたのも見逃せない。


お!G+に対応させてきましたか!
このへんはやっぱりGoogleさんですから当然ですね。
これでもっと広まると筆者も楽しいっす。
あ、ちなみに筆者のGoogle+アカウントはこちら↓


他にも色々紹介されていましたので、
気になる方は元サイトをご覧になってくださいな。

Android4.0 IceCreamSandwichの新機能一覧 from TechCrunch



総括として、筆者としては

「うん。やっと買ってもいいかな?」

という感じですかね。アンドロファンには非常に失礼かもしれませんが
まあAppleファンなんですいません…
でも、きっと買ったらアンドロ君も好きになっちゃうのかな。
とりあえずやっと普通に使えるようになったのかなというのが印象ですよ。
とりあえずアンドロ君買ったらまた色々レビュー増えると思います。

もう完全に携帯関連のブログになってきてるな…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FOLLOW KLOG

コメントを残す